ノート

若者の大企業離れが凄いらしい【個人が一人で活躍できる時代】

若者の大企業離れがすごい理由

最近、ニュースやSNSで話題になっている「若者の大企業離れ」。

Newspicksでも、大きく取り上げられています。
「日本の若者たち、いよいよ「大企業離れ」が止まらなくなってきた…!」

ようは、若者が大企業に入社しようとしない、ということですね。

では、なぜそんな現象が起きているのか。

この記事では、若者が大企業離れしている理由をお伝えします。

先日僕は、下記のツイートをしました。

若者の大企業離れの勢いが凄いっぽいですね。かくゆう私も入社2年目で大企業を離れました。これだけ情報が溢れる時代に、ぶっちゃけ大企業の魅力は、ほぼゼロかもです。

上記について、少し深掘りします。

現代の若者は大企業に行きたがらない

高層ビル
現代の若者は、大企業に行きたがらないわけなんですが、この話題のきっかけはあるひとつのサービスです。

「Timee(タイミー)」というアプリを聞いたことがありますか?

「いますぐ人手が必要」という企業と「スキマ時間を使って働きたい」という人をマッチングするサービスで、2018年8月のサービス開始から1年ちょっとで約6000店舗が利用し、アプリをダウンロードした登録者数が40万人を超えているそうです。

もちろんサービス自体も素晴らしいんですが、タイミーを開発した小川嶺さんという方がまだ22歳という若さであることが今回の話題のポイント。

若者でもビジネスで活躍できる環境

この若さで、ビジネスの経営者として活躍できるのは「一部の才能がある人だけ」かと思いきや、実は当たり前だったりします。

理由は、WebやSNSの発展にあり、色々な情報を数秒で得られてつながりをもてるから。

個人で起業したり経営したりするハードルが年々下がってきているので、もはや「特別」ではなく「普通」になりつつあります。

若者が大企業離れする理由

遠くを見て佇む男性
ここから本題なんですが、若者が大企業離れする理由は、大企業に入るメリットがほぼゼロだからかなと。

今の時代、誰でも個人で活躍できるので、「大企業の社員」という看板は、もはや価値なし。

むしろ大企業はデメリットしかないです(断言)

僕ももともと、大手自動車メーカーで働いてたんですが、3年経たずに転職してます。

一切の未練もなく、従業員1人のベンチャー企業(ウェブマーケティング会社)に転職しました。

ちなみに、大企業のデメリットはこんな感じかなと思います。

  • 年功序列
  • セクハラ・パワハラが多い
  • 意味のない風習・習慣

ひとつずつ、解説します。

年功序列

大手企業のほとんどが、年功序列です。

実力や実績より、入社年月の長さでランクが決められるので、個人で稼げる時代との乖離が大きいですね。

どれだけ頑張っても、成果に対する正当な評価はされないので、なかなかやる気もでません。

若手が頑張らなくなると、会社は衰退する一方な気がします。

セクハラ・パワハラが多い

大企業のセクハラ・パワハラ問題は、現代も割りとあります。

理由は、社員数が多いからかなと。

人数が多ければ多いほど、その分摩擦も生じますしストレスも溜まりますよね。

社員全員を管理することも難しくなるため、問題をゼロにするのはほぼ不可能です。

自分が巻き込まれる可能性もありますし、大きなデメリットです。

ちなみに僕の前職でも、パワハラが原因で心を病んで長期休職している社員もたくさんいました。

意味のない風習・習慣

大企業には意味のない風習・習慣がたくさんあります。

例えば、毎朝社歌を歌わせたり、声出しをさせられたり、目的不明の会議があったりなど。

ぶっちゃけ全部時間の無駄です。

経営陣の意向だとは思いますが、正直働きづらくて仕方ないですよね。

そんな企業に行きたいと思わないのは当然です。

ネット・SNSの声

SNSの固まり
若者の大企業離れに対するネット・SNSの反応をいくつか集めました。

割と驚いていない人が多い印象で、「そりゃそうだよね」という意見がほとんどですね。

若者は個人で稼ぐ能力を身に着けよう

朝陽を浴びて座禅している女性
大企業であろうが、ベンチャー企業であろうが、結論は個人で稼げる能力を身につける能力が重要かなと思います。

会社の業績がどうだろうと、個人で稼ぐことができれば、なんの心配もありませんよね。

繰り返しですが、いまの時代は情報をいくらでも入手できますし、人とのつながりも簡単です。個人で稼ぐノウハウも速攻手に入ります。

最近は大企業にも副業解禁の波がきているので、早めに稼ぐ能力を身につけることをオススメします。

会社の給料に頼らず、しっかりと自分の資産を構築しましょう!

ちなみに、私がサラリーマンにオススメする副業は「アフィリエイト」です。

下記の記事で、サラリーマンがアフィリエイトで稼ぎやすい理由を解説しているので、ぜひ参にどうぞ!

サラリーマンがアフィリエイトで稼ぎやすい3つの理由
サラリーマンがアフィリエイトで稼ぎやすい3つの理由【ブログ飯は余裕です】サラリーマンは意外にもアフィリエイトで稼ぎやすいということをg存知でしたか?この記事ではサラリーマンがアフィリエイトで稼ぎやすい3つの理由を紹介します。なにか副業をしたいと考えているサラリーマンはアフィリエイトを本気でおすすめします。...
読者の脳を操る「漆黒のマーケティング」

漆黒のマーケティング
ちょっと宣伝です。

モノを売るための本質を理解して、消費者にセールスをかける”漆黒のマーケティング”を公開中。

僕は本業でWebマーケティングをしており、そこで培った知識・ノウハウを詰め込みました。

”漆黒のマーケティング”を手に入れる