ブログ

【WordPress】アイキャッチ画像の設定方法|作成手順も公開

WordPressのアイキャッチ画像の設定方法
困ってる人
困ってる人
ブログのアイキャッチ画像ってどう設定するの?そもそも必要?作成手順とかあるの?分からんからサクッと全部教えてよ

本記事では、WordPressアイキャッチ画像の設定方法を紹介します。基礎知識や作成手順も解説します。

  • WordPressのアイキャッチ画像設定方法がわかる
  • ブログにおけるアイキャッチ画像の役割が完璧に理解できる
  • 魅力的なアイキャッチ画像の作成手順がわかる

先日僕は、こんなツイートをしました。

【アイキャッチ画像の重要性】
アイキャッチ画像は超重要。理由は、下記の通り。

  • サイトのデザイン性アップ
  • 視認性・クリック率向上
  • 記事内容のイメージを伝える
  • SNSでのシェア率アップ

アイキャッチ画像は「記事の顔」でもあるので、設定必須です。オリジナルだと、なお良し。

上記の通り、ブログにおいてアイキャッチ画像はとても重要。

ちなみに僕は本業でWebマーケターをしており、企業メディアサイトの監修なんかをしてます。ブログやアフィリエイトは割と詳しいです。

WordPressのアイキャッチ画像【基礎知識】

WordPressのアイキャッチ画像【基礎知識】
アイキャッチ画像とは、一言で簡単に表すと「各記事の顔」。

主に、下記の場所で表示されます。

  1. 各記事の先頭
  2. 記事一覧
  3. ブログカード
  4. SNSシェア画像

ひとつずつ、さらっと解説します。

①各記事の先頭

アイキャッチ:記事の先頭
各記事の一番先頭にアイキャッチ画像が表示されます。

記事の先頭に入れることで読者の興味を惹いたり、記事内容をイメージさせることができますね。

読者は文字情報よりも、まずは画像で情報を取得するのでかなり効果的。

②記事一覧

アイキャッチ:記事一覧
サイトのトップページや、関連記事の一覧で使用されます。

読者のほとんどは、アイキャッチ画像の印象でどの記事を読むかを決めているので、クリック率の向上にもつながります。

なので魅力的なアイキャッチ画像で目を惹き、強烈な記事タイトルで一気にクリックまで持っていきましょう。

記事タイトル 付け方
SEOに強い記事タイトルの付け方【簡単3ステップ/効果抜群】SEOを配慮した記事タイトルの付け方に悩んでいませんか?この記事では、SEOに強い記事タイトルの付け方を簡単3ステップで紹介します。魅力的なタイトルを付けたい方は必見です。今日から激変します。...

オリジナルのアイキャッチ画像を設定していると、サイト全体に統一感がでます。みなとノートもオリジナルのアイキャッチ画像を設定しています。

オリジナルのアイキャッチ画像の作成手順は、後半で解説します。

③ブログカード

アイキャッチ:ブログカード
ブログカードとは上記画像のような、おしゃれな内部リンクのこと。

ブログカードに表示される内容は、下記の3つ。

  1. アイキャッチ画像
  2. 記事タイトル
  3. メタディスクリプション

やはり、テキストより画像のほうが目にとまるので、アイキャッチ画像は重要。

メタディスクリプションの最適化方法は、下記記事で詳しく解説しているので参考にどうぞ。

メタディスクリプションの書き方
メタディスクリプション(meta description)の書き方【テンプレ教えます/パクりでOK】SEOに強いメタディスクリプションの書き方を知りたくないですか?この記事では、メタディスクリプション(meta description)の書き方をテンプレ付きで詳しく解説しています。ブログの検索順位を伸ばしたい方はぜひ参考にどうぞ。...

↑これが、ブログカードです。

④SNSシェア画像

アイキャッチ:SNSシェア画像
SNSで記事をシェアする場合、アイキャッチ画像も一緒に表示されます。

視認性が上がるので、フォロワーの興味を惹けるのは間違いなし。クリック率も向上します。

そして、良質なモノに発見したら周りにシェアしたくなるのがフォロワーの心理なので、魅力的なアイキャッチ画像はシェア率が高くなる。

上記の通り、アイキャッチ画像は色々な場面で使用されるので、設定はマストです。

WordPressでアイキャッチ画像を設定する方法

WordPressでアイキャッチ画像を設定する方法
WordPressでアイキャッチ画像を設定する方法を紹介します。

簡単3ステップです。

  1. 表示オプション内の「アイキャッチ画像」にチェック
  2. 右サイドバーの「アイキャッチ画像を設定」をクリック
  3. メディアライブラリからアイキャッチ画像を選択

めちゃくちゃ簡単です。順を追って解説します。

表示オプション内の「アイキャッチ画像」にチェック

記事エディター画面右上の表示オプションの中にある「アイキャッチ画像」にチェックを入れます。

表示オプション

一度チェックを入れてしまえば、それ以降に記事を新規作成するときはデフォルトで表示されるようになります。親切ですよね。

右サイドバーの「アイキャッチ画像を設定」をクリック

右サイドバーにある、「アイキャッチ画像を設定」をクリックします。

アイキャッチ画像を設定する

すでにアイキャッチ画像が設定されている場合、「アイキャッチ画像を削除」という表示になります。

クリックすると設定中のアイキャッチ画像を一旦削除して、再度設定し直せるようになります。

メディアライブラリからアイキャッチ画像を選択

メディアライブラリから設定したいアイキャッチ画像を選択します。

メディアライブラリ

以上で設定完了です。超簡単ですね。

魅力的なアイキャッチ画像の作成手順

魅力的なアイキャッチ画像の作成手順
フリー画像をそもまま使用してもOKですが、オリジナルのアイキャッチ画像を使用するとさらに魅力的になります。

オリジナルアイキャッチ画像の作成手順は、下記の2ステップ。

  1. フリー素材を集める
  2. Canvaで編集する

順を追って解説します。

フリー素材を集める

まずは、アイキャッチ画像内に使用するフリー素材を集めます。

今回は無料&魅力的なフリー素材がゲットできるサイトをいくつか厳選して紹介。

クオリティがかなり高いので、無料で使えることが驚きです。ぜひ参考に。

Canvaで編集する

フリー素材が集まったら、Cnavaで編集です。

Canvaとは

無料で使える画像編集ツール。有料版もありますが、アイキャッチ画像の作成は無料版で十分です。

無料で使えて、かなり細部まで編集できるのでかなりオススメ。

フリー素材とテキストを駆使して、魅力的なアイキャッチ画像を作成してください。

Canvaの詳しい使い方は、下記記事が参考になるかもです。

【アイキャッチ画像ツール】『Canva』の使い方とメリットを解説!

WordPressのアイキャッチ画像は超重要

WordPressのアイキャッチ画像は超重要
繰り返しですが、WordPressのアイキャッチ画像は超重要なので設定必須です。

  • サイトのデザイン性アップ
  • 視認性・クリック率向上
  • 記事内容のイメージを伝える
  • SNSでのシェア率アップ

アイキャッチ画像を設定するだけで、こんなにもメリットが得られます。

収益化にも直結するので、ぜひ魅力的なアイキャッチ画像を設定してください。

今日はここまで。お疲れ様でした。

読者の脳を操る「漆黒のマーケティング」

漆黒のマーケティング
ちょっと宣伝です。

モノを売るための本質を理解して、消費者にセールスをかける”漆黒のマーケティング”を公開中。

僕は本業でWebマーケティングをしており、そこで培った知識・ノウハウを詰め込みました。

”漆黒のマーケティング”を手に入れる