SEO

Rank Trackerの使い方・価格・ダウンロード方法を解説【SEO神ツール】

Rank Trackerの使い方・価格・ダウンロード
困ってる人
困ってる人
検索順位チェックツールの「Rank Tracker」を導入しようが検討中です。価格・使い方・ダウンロード方法なんかを事前に知りたいです。なんとかしてください。

本記事では、Rank Tracker使い方価格ダウンロード方法をこれから導入したい人に向けて解説します。

  • Rank Trackerの価格・ダウンロード方法が理解できる
  • ダウンロード後の詳しい設定方法や使い方がわかる

手順は全て画像付きで解説していますので、この記事の通りに進めていただければ、簡単に導入できます。

ちなみに僕は「Rank Tracker」を使い始めて5ヶ月ほどでして、おかげさまで検索上位の記事を大量生産できました。

控えめに言って、コスパ最強の神ツールです。

1位量産

Rank Trackerとは【神ツール】

Rank Trackerとは【神ツール】
Rank Trackerとは、『SEO PowerSuite社』という海外の企業が開発した検索順位チェックツールです。

GoogleやYahoo!などの検索エンジンにおいて、自分のブログが「どのSEOキーワードで、検索順位が何位なのか」を一括で調査できるという、まさに神ツール。

僕は現在、ブログを毎日更新しているんですが、投稿した記事はおよそ100記事ほど。

100記事それぞれの検索順位をひとつひとつ手動でチェックしていたら、まじで日が暮れますよね…

さらに、今後も毎日記事は増え続けるという始末。←素晴らしいことなんですが

ですがRank Trackerを使うと、すべての記事の検索順位を毎日自動でチェックしてくれます。

Rank Trackerの詳しい特長は、次のセクションで解説しますが、ここでは検索順位を自動でチェックしてくれる神ツールってことだけ覚えておいてください。

Rank Trackerの特長

Rank Trackerの特長
Rank Trackerが神ツールと言われる特長を紹介します。

主に6つ。

  • 自分のサイトのSEOキーワード順位チェック
  • 競合サイトのSEOキーワード順位チェック
  • 検索順位チェックのスケジュール予約
  • 検索ボリュームのチェック
  • キーワードの登録数が無制限
  • Macに対応している

ひとつずつ、詳しくみていきましょう!

Rank Trackerの特長①:自分のサイトのSEOキーワード順位チェック

検索順位チェック
これがメイン機能でして、上記画像のように、SEOキーワードごとの検索順位をチェックすることができます。

Rank Trackerの見方として、

  • 設定したSEOキーワード
  • 各検索エンジンにおける検索順位
  • 前日からの検索順位変動幅
  • 順位が付いている対象URL

となってます。

さらにRank Trackerの下部には、画像のように順位グラフが表示されるので、検索順位の変動推移を視覚的にも捉えることができます。

設定によって「Rank Trackerに登録した日付」も表示できるので、登録から3ヶ月ほど経過してある程度順位が落ち着いてきた記事は、「リライトして改善→Rank Trackerで再チェック」みたいな感じでサイト全体を改善していくことが可能です。

Rank Trackerの特長②:競合サイトのSEOキーワード順位チェック

競合サイト
自分のサイトだけでなく競合サイトも登録できるので、競合サイトのSEOキーワード順位チェックもできるんです。

参考にしているサイトや、追いつきたいサイトをどんどん追加して、

  • 自分のサイトに足りていないキーワードはなんなのか
  • なぜ検索順位に差があるのか

を比較分析しながら、自分のサイトを改善できます。

Rank Trackerの特長③:検索順位チェックのスケジュール予約

予約スケジュール
Rank Trackerは、検索順位のチェックをスケジュール予約することが可能。

毎日決まった時間に自動で順位チェックを開始してくれるので、めちゃくちゃ楽です。

僕は、毎朝8時に順位チェックを開始してくれるように設定しています。
※スケジュール予約の設定方法は、のちほど詳しく解説します。

当然ですが、Rank Trackerを起動していないと順位計測してくれないので、確実に自分が作業している時間にスケジュール予約しておくことをオススメします。

Rank Trackerの特長④:検索ボリュームのチェック

検索ボリューム
Rank Trackerはキーワードの「検索ボリューム数」もチェックできます。

通常、「Googleキーワードプランナー」や「Ubersuggest」を使って検索ボリュームをチェックするかと思いますが、Rank Trackerですべて確認できます。

さらに、検索ボリューム以外にも、下記の項目も確認できますね。

  • 関連キーワード
  • 予測される訪問数
  • 競合性の強弱
  • クリック単価
  • キーワードの難易度

しかも、無料で使えるツールと比較して、精度も半端なく高い!

まじで神ツールです。

Rank Trackerの特長⑤:キーワードの登録数が無制限

実はRank Tracker、キーワードの登録数が無制限なんです。

よく比較される順位チェックツール「GRC」のキーワード登録数は下記の通り。

プラン名価格URL数登録キーワード数
ベーシック4500円/年5500
スタンダード9000円/年505000
エキスパート13500円/年50050000
プロ18000円/年5000500000
アルティメット22500円/年無制限無制限

GRCの場合、キーワードの登録数を無制限にする場合、アルティメット版(22,500円/年)にする必要があります。ちょっとお高いですね…

Rank Trackerは登録数無制限。どれだけ記事数が増えても安心です。

Rank Trackerの特長⑥:Macに対応している

これはMacユーザーにとって本当にありがたいです…

Rank TrackerはWindowsはもちろん、Macにも対応しています。

実はGRCはMacに対応していません。一応環境設定をイジれば、Macに「仮想Windows」作れますが、マジで手間がかかるのでオススメしません。

Macユーザーが検索順位チェックツールを選ぶなら、正直Rank Tracker一択ですね。

Rank Trackerの価格

Rank Trackerの価格
Rank Trackerの価格プランを紹介します。

プラン名価格(半年)
無料版無料
プロフェッショナル124ドル(約2300円/月)
エンタープライズ299ドル(約5400円/月)

個人ブログを運営されてる方にオススメなのは、「プロフェッショナル」プランです。

「無料版」はお試しのような感じですし、「エンタープライズ」は企業向けなので、個人ブロガーからするとオーバースペックかなと。「プロフェッショナル」が無難です。

Rank Trackerは更新料が激安すぎる

上記の表の通り、はじめ半年間で124ドル(約2300/月)は、少々お高い気もしますが、実は更新料が激安なので安心してください。

半年経過後の更新料は、次の通り。

1ヶ月3ヶ月6ヶ月1年3年
月額料金約1500円約1000円約800円約600円約500円

価格下がりすぎでしょ…!

なので、はじめ半年間は少しお高いですが、順位チェックツールは基本的に長期的に利用するものなので、長く使えば使うほどお得になっていきます。

GRCと料金を比較してみた

一応参考までに、Rank TrackerとGRCの価格で比較してみました。

プラン名価格URL数登録キーワード数
ベーシック4500円/年5500
スタンダード9000円/年505000
エキスパート13500円/年50050000
プロ18000円/年5000500000
アルティメット22500円/年無制限無制限

はじめ半年間の価格は、圧倒的にGRCの方が安いですね。

ただし、半年経過後は、Rank Trackerの更新料が激安なので、価格の差はほとんどなく、長期的に使えば使うほど、Rank Trackerの方がお得になります。

そして、なにを隠そうRank Trackerは「URL数」や「登録キーワード数」が無制限なので、個人的には、Rank Trackerをオススメします。

※僕はMacユーザーなのでRank Tracker一択ですが、WindowsユーザーでもRank Trackerをオススメしますね。

Rank Trackerのダウンロード方法

Rank Trackerのダウンロード方法
ここからいよいよ、Rank Trackerのダウンロード方法を解説していきます。

画像付きで解説するので、本記事の通りに進めればあっさりダウンロードできるかなと。

基本的な手順は3つ。

  1. 無料版をダウンロード
  2. 有料ライセンスを購入
  3. ライセンスキーを紐づける

順番に解説していきます。

手順①:無料版をダウンロード

まずは、下記の公式サイトから「Rank Trackerの無料版」をダウンロードしましょう。

Rank Tracker公式サイトへアクセス

①名前とメールアドレスを入力して、「Rank Trackerをダウンロードする」をクリック。

無料1

②「ダウンロード」をクリック。

無料2

③ダウンロードが完了すると、下記のようなアイコンが表示されます。これをダブルクリック。

無料3

④言語を「日本語」にして次へをクリック。

無料4

⑤利用規約を読んで、「承諾する」をクリック。

無料5

⑥「Rank Tracker」だけにチェックを入れて、「次へ」をクリック。

無料6

⑦「完了」をクリック。

無料7

これで「無料版Rank Tracker」のダウンロードは完了です。

無料版は正直使い物になりませんが、どんな機能があるのかお試しで使用してみるのもありですね。

それでは次に、有料ライセンスの購入方法を解説します。

手順②:有料ライセンスを購入

有料ライセンスは、Rank Trackerの公式サイトから購入できます。

Rank Tracker公式サイトへアクセス

①左下の「注文」をクリック。

有料1

②真ん中の「プロフェッショナル版」の「今すぐアップグレード」をクリック。

有料2

③支払い情報を入力して、ページ下部の青色ボタン「ORDER NOW」をクリック。

有料3

これにて、有料ライセンスに購入が完了です。

手順③:ライセンスキーを紐づける

最後に、ライセンスキーとRank Trackerを紐付けましょう。

①支払いが完了すると、登録したメールアドレス宛に「登録者名」と「ライセンスキー」が届くので、それぞれをコピー。

ライセンス1

②Rank Trackerの「ヘルプ」→「情報を登録…」をクリック。

ライセンス2

③先ほどコピーした「登録者名」と「ライセンスキー」を入力して、OKをクリック

ライセンス3

これでRank Trackerのダウンロード・購入・初期設定は完了です!

お疲れ様でした。

Rank Trackerの基本的な使い方

Rank Trackerの基本的な使い方
ここからは、Rank Trackerの基本的な使い方をいくつか紹介します。

本記事で紹介するのは、次の4つ。

  • キーワードの追加方法
  • 順位チェックスケジュールの設定方法
  • 列のカスタマイズ方法
  • キーワードごとにメモを追加する方法

順番に解説していきます。

Rank Trackerの使い方①:キーワードの追加方法

基本は下記画像からスタートします。

追加1

①「キーワードの追加」をクリック。

追加2

②キーワードを入力して「次へ」をクリック。(複数同時にキーワードを追加する場合は、キーワードごとに改行を入れます。)

追加3

③キーワードを測定したい検索エンジンにチェックを入れて「完了」をクリック。

追加4

以上で、キーワードの追加は完了です。

Rank Trackerの使い方②:順位チェックスケジュールの設定方法

順位チェックスケジュールを設定する方法を解説します。

①環境設定の「スケジューラー」をクリック。

スケジューラー1

②「追加する」をクリック。

スケジューラー2

③一番上の「検索エンジンのランキングを確認」をクリック。

スケジューラー3

④自動で順位チェックしたいURLにチェックを入れて、「次へ」をクリック。

スケジューラー4

⑤基本的に1日1回の順位チェックが無難です。「毎日」を選択して、お好みの開始時間を設定。「次へ」をクリック。

スケジューラー5

⑥スケジュールされたタスクの名前をお好みで入力して「完了」をクリック。

スケジューラー6

⑦スケジューラーの中にタスクが追加されていることが確認できたら、設定完了です。

スケジューラー7

Rank Trackerの使い方③:列のカスタマイズ方法

列項目をカスタマイズすることで、自分好みの画面に変更することができます。

①右上の四角が4つ並んでいるボタンをクリック。

列1

②表示させたい項目にチェックをいれると、項目が追加されます。また、右画面で表示順の並び替えも可能。

列2

上記画像は、僕の設定です。よかったら真似してみてください。

Rank Trackerの使い方④:キーワードごとにメモを追加する方法

Rank Trackerにはメモ機能がついており、キーワードごとにメモを残すことができます。

僕の場合、リライトした日付なんかを記入しておいて、順位動向をチェックしたりに使ってます。

①メモを残したいキーワードを選択した状態で右クリックを押して、「選択したレコードにメモを付ける」をクリック。

メモ1

②メモを入力して、「OK」をクリック。

メモ2

入力したメモは、「注意」という列に記載されます。(注意の列から直接メモを記入することも可能。)

メモ3

【結論】Rank Trackerはコスパ最強の順位チェックツール

【結論】Rank Trackerはコスパ最強の順位チェックツール
Rank Trackerの価格・特長・性能のまとめです。

  • 予約スケジュール機能もあり、順位チェックツールとして申し分ない性能
  • 順位チェック以外にも優れた機能が多数搭載
  • 更新料がとにかく安い(長期で利用すれば間違いなく格安)
  • Windows・Mac、両方に対応

結論、Rank Trackerはコスパ最強の順位チェックツールです!(断言)

順位チェックツールは、ブログの上位表示やアクセスアップ、収益化するために必須のツールでして、僕数あるチェックツールの中でもダントツでRank Trackerをオススメします。

もし、これからブログで”本気で”稼ぎたいと考えている人は、迷わずRank Trackerを導入してください。

ツール使用料なんて、半年あればすべて回収できるので、この機会にぜひ試してみてくださいね。

Rank Trackerを導入する

読者の脳を操る「漆黒のマーケティング」

漆黒のマーケティング
ちょっと宣伝です。

モノを売るための本質を理解して、消費者にセールスをかける”漆黒のマーケティング”を公開中。

僕は本業でWebマーケティングをしており、そこで培った知識・ノウハウを詰め込みました。

”漆黒のマーケティング”を手に入れる