ブログ

ブロガーとアフィリエイターの違いとは【結論は運用目的】

ブロガーとアフィリエイターの違い
困ってる人
困ってる人
ブロガーとアフィリエイターって、違いあるの?

本記事では、ブロガーアフィリエイターの明確な違いを解説します。

  • ブロガーとアフィリエイターの違いが理解できる
  • 自分が目指すべき姿がイメージできる

先日僕は、こんなツイートをしました。

ツイート

ブロガーアフィリエイター違い

たまに質問されますが、2つの違いは「目的」かなと思ったりします。

ブロガー:筆者自身にファンをつける
アフィリエイター:商品やサービスにファンをつける

正直、2つをミックスさせればOKなので(大半そうしている)、どちらかにこだわる必要はなしです。

上記の通りで、明確な違いは「目的」かなと。深掘りしていきます。

ちなみに僕は本業でWebマーケターをしており、副業のブログで毎月10万円くらい稼いでいます。

ブロガーとアフィリエイターの違いは「目的」

ブロガーとアフィリエイターの違いは目的
早速結論ですが、ブロガーとアフィリエイターの違いは「目的」かなと思います。

ブロガーの目的:「自分」を売る

僕のブロガーイメージですが、ブログに書きたい事を書きつつ、その中で収益化構造を整えて収益を狙っていくスタイルですね。

この時、「なにが書かれているか」より「誰が書いているか」に重きを置いているような気がします。

なので実名でブログを運営したり、顔出ししたり、SNSでも積極的に発信したりと、ブログを中心に「自分」を売っていますね。ようは個人にファンを集めようとしているってこと。

ブロガーの場合、割と好き勝手に発信できるので、型に縛られずにサイトを運用できますね。

ちなみに当ブログ「みなとノート」も、実名公開・本人顔出ししており、僕は「Webマーケブロガー」として活動しています。

アフィリエイターの目的:「商品」を売る

反対にアフィリエイターの目的は、やはり「商品」「サービス」を売ること。

自分の発信したい内容を発信するのではなく、商品やサービスに対して読者が知りたい悩みを明確にして、それを解消できるような記事を投稿します。

あくまで、商品の良さや魅力を記事内で伝える必要があるため、自分の意見や考えを極力入れないので、キャラクターなどは立ちませんね。

ブロガーとアフィリエイターのメリット

ブロガーとアフィリエイターのメリット
ブロガーとアフィリエイターの、それぞれのメリットを解説します。

ブロガーのメリット:応用が効く(横展開)

ブロガーの場合、ブロガー自身にファンがつくことが多いので、ブログ以外の媒体でも収益化が可能。

例えば、有料noteを売ったり、YouTubeを始めたり、オンラインサロンを開いたりなど、割と横展開できるイメージです。

横展開してマネタイズのポイントを複数もつことで、どれかが潰れても安定して収益を出せますね。

ちなみに僕も、応用が効くというメリットに魅力を感じて当ブログ「みなとノート」を立ち上げました。

TwitterYouTubeもやっているので、よかったらこちらもチェックしてください!

アフィリエイター:収益性が高い

ひとつのジャンルに絞って、必要なコンテンツだけを投稿していくので、最短距離で稼げるのはアフィリエイターかなと。

そもそも「売るため」に記事を書いているわけなので、世間の需要に適したアフィリエイトサイトを上手に作ることができれば、相当な金額を稼げるかなと思います。

なので「100%収益目的」なら、ブログじゃなくてアフィリエイトサイトを作った方が手っ取り早いですね。

ただ一点注意したいのが、Googleのアップデートで収益が一気にゼロになる可能性もあるということ。ブログも同じですが、アフィリエイトサイトのほうが被害は確実に大きくでます。

2020年、おすすめのアフィリエイトサイトをまとめた記事もあるので、ぜひ参考に。

アフィリエイトのおすすめジャンル35選
【2020年】アフィリエイトのおすすめジャンル35選が決定!2020年、アフィリエイトのおすすめジャンルを知りたいですよね。この記事では、2020年、アフィリエイトおすすめジャンルを厳選して35個紹介します。すべて根拠つきで紹介するので、どんなジャンルで攻めるべきか迷っている人は、ぜひ参考にどうぞ。...

2020年、ブロガーが少し優勢

2020年、ブロガーが少し優勢
個人的な印象ですが、2020年はブロガーが少し優勢かなと思います。

理由は、SNSやYouTubeなど他媒体からの評価も、検索順位に影響を及ぼすようになってきたから。

Googleが公式に発表したわけではありませんが、ここしばらくの順位動向を分析すると、なんとなく傾向が見えてきましたね。

完全初心者はブロガーを目指すべき

完全初心者がサイトを立ち上げる場合は、ブロガーを目指すことを断然おすすめします。

理由は、アフィリエイターとして稼いでいくには、経験と知識とスキルが必要だから。

サイトの設計からSEO知識、セールスライティング能力など、必要なものが多すぎるので、初心者には少しハードルが高いかなと。

WordPressでブログを始める方法を完璧にまとめた記事もあるので、ぜひ参考にどうぞ。

WordPressブログの始め方
WordPressブログの始め方|完全マスター講座【初心者向け】WordPressブログの始め方を具体的に知りたいですよね。この記事では、WordPressブログの始め方を初心者向けに徹底解説します。ブログ開設の方法、かかる費用や時間、サーバーとドメイン取得方法、など盛りだくさんな内容です。...

最強はブロガー×アフィリエイター

最強はブロガー×アフィリエイター
初心者の方にはブロガーをオススメしましたが、結論は両方を混ぜるのが最強です。

ブロガーとして自分の考えや意見をブログやSNSで発信しつつ、メインのアフィリ収益記事を横展開してガッツリ稼ぐのが一番。

ブログとアフィリエイト、お互いのメリット(強み)を活かせるので、長期的かつ瞬間的に稼ぐことができるかなと。

何はともあれ、サイトがないことには始まらないので、「WordPressブログの始め方|完全マスター講座【初心者向け】」を参考に、サイトを立ち上げてみてはいかがでしょうか。

今日はここまで。お疲れ様でした。

読者の脳を操る「漆黒のマーケティング」

漆黒のマーケティング
ちょっと宣伝です。

モノを売るための本質を理解して、消費者にセールスをかける”漆黒のマーケティング”を公開中。

僕は本業でWebマーケティングをしており、そこで培った知識・ノウハウを詰め込みました。

”漆黒のマーケティング”を手に入れる