アフィリエイト

「2020年、アフィリエイトは時代遅れ」説を完璧に論破します【稼げる副業】

アフィリエイトは時代遅れではない
困ってる人
困ってる人
2020年、アフィリエイトって時代遅れですか?やるべき?辞めておくべき?

本記事では、「2020年、アフィリエイト時代遅れ」説を完璧に論破していきたいと思います。

  • 2020年、アフィリエイトは時代遅れではありません
  • アフィリエイトで稼ぐための具体的な手順を解説

先日僕は、こんなツイートをしました。

「アフィリエイトは時代遅れ」説について。

毎年のように説が唱えられますが、冷静に考えて時代遅れなわけないですよね。アフィリエイト市場は年々伸びてるし、被リンク黄金時代も終了したので、個人アフィリでも勝機ありです。まあ、時代遅れ説があることで、いい意味で参入障壁高めてくれるので、すでに始めてる側からするとありがたかったりもする。

結論は上記で、アフィリエイトは時代遅れではなく、むしろまだまだチャンス。

ちなみに僕は副業でアフィリエイトをしており、月収10万円くらいです。これからもで稼がせてもらいます。

2020年、アフィリエイトが時代遅れなのか?【答えはNO】

2020年、アフィリエイトが時代遅れなのか?【答えはNO】
2020年、アフィリエイト時代遅れではないです。

毎年のように時代遅れ説が唱えられますが、冷静に考えてそんなわけないんですよね…

アフィリエイトが時代遅れと言われる理由を、少し分析してみました。

Googleアップデートでゴミサイトは一掃

2012年あたり、どんな素人でもPC一台で稼ぎまくれる「アフィリエイトの黄金時代」がありました。

  • SEOキーワードを入れまくる
  • とにかく大量の文字数を書きまくる
  • 被リンクを買収しまくってサイト順位を押し上げる

いわゆるブラックハットSEOをすれば、誰でも検索上位を獲得できる、とんでもない時代です。

そんな時代を変えるべく、Googleは検索アルゴリズムの大型アップデートを実施。

これにより、小手先のSEO対策は通用しなくなり、ユーザーのことを無視していたゴミサイトは一掃されました。

その後も度重なるアップデートで、アフィリエイトで簡単に稼げなくなったのは事実。

っとまあ、こんな感じで、ようは裏技的なことで稼げたアフィエイト黄金時代が終了したことで、「アフィリエイトは時代遅れ」説が出てきたわけですね。

稼げるジャンルは絞られる

もうひとつの理由は、アフィリエイトで稼げるジャンルがかなり絞られたからかなと。

アフィリエイトのメリット・デメリットを解説した記事でも紹介しましたが、初期費用ほぼゼロでリスクもゼロのアフィリエイトは、とにかく利益率が半端なく高い。

そんな最高のビジネスを大企業が見逃すはずもなく、お金の力でプロライターを雇ったり、とにかく爆速でアフィリエイトサイトを構築していくので、個人レベルでは太刀打ちできるはずもなく…

お金をいっぱい稼げるジャンルは、だいたい大企業が占領しちゃうので、僕たち個人は穴場を狙うしかなくなったわけです。

ちなみに、2020年稼げるアフィリジャンルをまとめた記事もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

【2020年】アフィリエイトのおすすめジャンル35選が決定!

2020年もアフィリエイトが時代遅れじゃない根拠

2020年もアフィリエイトが時代遅れじゃない根拠
ここまで「アフィリエイトが時代遅れと言われる理由」を解説してきました。

お次は、アフィリが時代遅れじゃない根拠を語っていきます。

  • アフィリエイト市場は年々伸びている
  • 被リンク時代の終了で個人サイトにもチャンスあり
  • 実際、僕はアフィリエイトで稼いでいる

サクッと論破しちゃいますね。

根拠①:アフィリエイト市場は年々伸びている

アフィリエイト市場が年々伸びている事実をご存知ですか?

アフィリエイトの市場

上記グラフの通りで、アフィリエイト市場は年々右肩上がりです。

理由は、スマホの普及やネット依存度が日本全体で高まったおかげで、企業がネット広告に大金を突っ込むから。

アフィリエイトはWeb上でお客さんを集客して、Web上で販売まで完結させるビジネスモデルなので、企業からしても自分たちのリソースをさかなくていいというメリットがあります。

さらに、アフィリエイトは「成果報酬型」といって、商品が売れたことが確認されてから報酬が支払われる仕組み。

なので、企業も無駄な広告費をかけず、高いコストパフォーマンスを維持できるってわけ。

恐らく今後もアフィリ市場は伸びるでしょうね。

根拠②:被リンク時代の終了で個人サイトにもチャンスあり

被リンクでサイト順位を簡単に押し上げられる時代は終了です。

  • サテライトサイト(被リンク要員のサイト)は無駄
  • ブラックハットSEOは完全に終了
  • 被リンクは量よりも質を重視

アフィリエイト黄金時代は、お金をもっている企業が大量の被リンクを購入して、検索順位を独占してましたが、度重なるアップデートのおかげで無事終了。

個人サイトでも対抗できる時代の到来です。

根拠③:実際、僕はアフィリエイトで稼いでいる

最後の根拠は、2019年からアフィリエイトを始めた僕でも余裕で稼げたから。

11月の成績

アフィリエイトで稼ぐための知識やノウハウは、ネット上にいくらでも転がってます(本ブログ「みなとノート」もその一つ)

どんな初心者でも、ちゃんと知識をつけてスキルを習得すれば、絶対に稼げます。

アフィリエイトで月収5万円稼ぐための具体的な手順を、次のセクションで解説しますね。

ちなみに、A8ネット(リンク)はゴールドランクです。少し自慢です。

ゴールドランク

アフィリエイトを始めるための手順【簡単5ステップ】

アフィリエイトを始めるための手順【簡単5ステップ】
アフィリエイトを始めるための手順は、簡単5ステップです。

手順①:アフィリエイトの仕組みを理解する

アフィリエイトの仕組みを図にするとこんな感じ。

アフィリエイトの仕組み
  1. サイトにアフィリエイト広告を設置
  2. 興味をもった読者がアフィリ広告をクリック
  3. 広告主の商品ページへ移動
  4. その商品を読者が購入
  5. 広告主から成果報酬をGET

これが仕組み。めちゃくちゃシンプルですね。

手順②:サイトを作成する

サイトがなければアフィリエイトはできません。

サイトを構成する要素は4つ。

  • レンタルサーバー
  • ドメイン
  • WordPress
  • サイトテンプレート
ブログ開設の4大要素

サイトの立ち上げ方法は、下記記事で丁寧に解説してます。

WordPressブログの始め方|完全マスター講座【初心者向け】

手順③:サイトをデザインする

自分のアフィリエイトサイトが完成したら、次はサイトのデザインですね。

基本的には、WordPressテーマ(サイトテンプレート)で解決。

無料のテーマもありますが、個人的には有料のテーマをおすすめします。

理由は、見た目・機能性が段違いだから。

僕のおすすめは下記の3つ。

実際、上記テーマを使用して上位表示されているサイトもよく見かけます。

デザイン重視でサクッと選びましょう。

手順④:ASPに登録

ASPとは、企業とアフィリエイターをつないで、アフィリエイト案件を紹介してくれるサイトです。

たまに、「どのASPに登録すればいいですか?」と質問を受けますが、全部登録してください。

理由は、全部無料で登録できるし、ASPごとに得意な案件が違うから。

登録必須のASPサイトは、下記記事を参考にどうぞ。

【2020年】アフィリエイトASPおすすめ5選を紹介【登録必須です】

手順⑤:アフィリエイト記事を書く

あとはアフィリエイト記事を書くだけ。

とにかく記事を書かないことには話にならないので、レッツチャレンジです。

ここまでの話は、下記記事でさらに詳しく解説しているので、ガチでアフィリエイトを始めたい方は、よかったら参考にしてください。

【初心者向け】アフィリエイトの始め方を解説|月5万円稼ぐ教科書

【結論】2020年、アフィリエイトは時代遅れじゃないよ

【断言】2020年、アフィリエイトは時代遅れじゃないよ
というわけで、2020年もアフィリエイトは時代遅れじゃありません(断言)

正しい知識を身につけて、正しい手順でサイトを構築していけば、半年後には月収5万円くらい達成できます。

本ブログ「みなとノート」でも副業ブログで稼ぐ方法を毎日発信してるので、ぜひ参考にしてください。

今日はここまで。お疲れ様でした。

読者の脳を操る「漆黒のマーケティング」

漆黒のマーケティング
ちょっと宣伝です。

モノを売るための本質を理解して、消費者にセールスをかける”漆黒のマーケティング”を公開中。

僕は本業でWebマーケティングをしており、そこで培った知識・ノウハウを詰め込みました。

”漆黒のマーケティング”を手に入れる